« 2012年4月2日 | トップページ | 2012年4月6日 »

2012年4月4日

2012/04/04

2012.03.31-04.01 AYAKO SANA

大和スポーツセンターでのチャレンジマッチ、その3。

上尾に圧勝したトヨタ車体。ただ、状態は決して万全ではなく、眞恵子選手、そして対角の都築選手が足を引きずりながら気迫でスパイクにブロックに跳び続けるという試合だった。こいうシーンはプレミアの他のチームではまず見ることはないが、トヨタ車体の場合はよくあること。もちろん大事な試合だし選手本人が絶対出る、そして絶対勝つ、という強い意志があるから出すのだろう。

しかし・・・自分はこういうやりかたには反対で、選手が出る、と言っても相手チームにも観客にも足が痛いのが分かってしまうような選手をコートに送り出すべきではない、と思っている。実際、眞恵子選手の決定率はかなり低くブロックも決めていない。結果的に勝ったのはトヨタ車体の気迫が勝ったからではなく、単純に力の差が予想以上に大きかったということだと思う。

とにかく眞恵子選手にはまずはしっかりケガを治してもらって、黒鷲では完全な状態でコートに立って欲しい。

20120401046

20120401047

20120401048

20120401049

20120401050

20120401051

20120401052

20120401053

20120401054

20120401055

20120401056

20120401057

20120401058

20120401059

20120401060

20120401061

20120401062

20120401063

20120401064

20120401065

20120401066

20120401067_2

« 2012年4月2日 | トップページ | 2012年4月6日 »