« 2011.12.10-11 AKARI OUMI | トップページ | 2011.12.17-18 NATSUMI FUJITA »

2011/12/18

2011.12.17-18 SAORI SAKODA

東京体育館での皇后杯準決勝、決勝。

東レアローズは4年ぶりの優勝、迫田さおり選手にとっては最高の誕生日(24才)となった。

今年の全日本でも江畑からポジションを奪えなかった迫田。所属の東レは世界的スーパーエースのフリールを獲得したというニュースを聞いて、もしやVリーグでも控えになるのか?・・・と心配していたが、インターネット中継されたVリーグの開幕記者会見で菅野監督が「迫田にサーブレシーブをさせる」と言い出したので俄然東レの試合を見るのが楽しみになっていた。

この大会ではフリール選手が本調子でないのか、オポジットに高田ありさ選手が起用されていたので、迫田選手がサーブレシーブに入ることはほとんどなく、数少ない機会にも結局ボールは来なかった。

年明けから本格的に迫田がサーブレシーブに入れば、各チームとも徹底的に狙ってくるだろう。どれだけの数字を残せるのかにも注目していきたい。

2011121801

2011121802

2011121803

2011121804

2011121805

2011121806

2011121807

2011121808

2011121809

2011121810

2011121811

2011121812

2011121813

2011121814

2011121815

2011121816

2011121817

2011121818

2011121819

2011121820

2011121821

2011121822

2011121823

2011121824

« 2011.12.10-11 AKARI OUMI | トップページ | 2011.12.17-18 NATSUMI FUJITA »

コメント

こんばんは

ご無沙汰してます。
以前、お世話になりました。
まきちんです。

また訪問させていただきました。

リオちゃん特集とても良いですね。

私も観戦してきましたが、本当に生き生きした表情。

カワサキさんの生きた写真はいつみても最高です!

まきちんさん
コメントありがとうございます。
大活躍で最高の誕生日になりましたね。
写真よりも迫田さんの表情が本当に最高ですね。
あまり東レの試合を観戦できないかもしれませんが、東レでは今は迫田選手しか撮る気がしないのでまた特集すると思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011.12.17-18 SAORI SAKODA:

« 2011.12.10-11 AKARI OUMI | トップページ | 2011.12.17-18 NATSUMI FUJITA »